かれた谷の喪ウシカ

「風の谷のナウシカ」に憧れていたけど、なれなかった主婦(33)のブログ。夢は王蟲の飼育。

怪物を生みだす想像

f:id:mousicaa:20201014100042j:plain

大学時代、(好きな講義限定ですが)試験の論文を書くのが好きでした。自分が魔女になった妄想をしながら論文を書いていました。論文は私が作り出す可愛い怪物です。

 

1つのテーマを与えられたらノートを1冊準備します。これが怪物の骨格になる。そして段ボールを用紙します。

この段ボールが怪物のベッドになるの。エサになるのは、本や資料。図書館で借りたり、コピーした書物をどんどん入れていきます。

 

段ボールが半分くらい埋まりノートも1冊分書いたら、ひらめきも出てくる。どんな怪物になるのか、得意技は何か、何属性なのか、ここから形が決まっていきます。

(魔女なら、大鍋をかき回しながら呪文を唱えている感じかも)

 

そして、新しいノートに大まかな筋書きを描いてみる。

ここで出来るのは、戦闘レベル1くらいの赤ちゃん怪物。論文や参考文献をどんどん食べさせて、大きくしていく。ある程度大きくなってきたら、反対の論文や、似たような論文と戦わせていきます。経験値を積ませて鍛えていく。

ただ太かっただけの腕が日々トレーニングを重ねることで、筋肉に変わっていくように。不必要な文書を削ぎ落したり、弱い部分を補強したりしていきます。

 

この作業すごく楽しい!

 

私は研究者の道には進んでいません。普通の会社員。

今は会社で企画書やアイディアノートを形にする時に怪物を生み出す想像をしています。企画コンペはなかなか通らないけれど、それでも怪物を生み出す練習は、自分の勉強になります。

f:id:mousicaa:20201012092954j:plain

最近買ったジャポニカ学習帳で気分をあげています。

今も、ちょっと興味があったことについて調べ中です。

真っ白な方眼ノートに知識を書き込んでいくのが楽しい。ゆくゆくは仕事で役に立つといいんだけど。

  

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村