かれた谷の喪ウシカ

「風の谷のナウシカ」に憧れていたけど、なれなかった主婦(33)のブログ。夢は王蟲の飼育。

郵便ポストとカエル

 夫とドライブ中、レトロな郵便ポストを見つけました。

f:id:mousicaa:20200804135841j:plain

レトロな物とダンゴムシの相性良いと思いません?♪

可愛らしい感じになっているなって思います。

f:id:mousicaa:20200804135847j:plain

郵便ポストのくぼみに横向きのアマガエルがいました。

「見てみて!このポスト、アマガエルの置き物つき!」

「本当だ。カエルの置物がついてるとレトロ感増すね」

「アマガエルちゃんのことも、可愛く撮ってあげよう」

「アマガエルちゃん、可愛いね~!!(パシャパシャ」

って話をしながら、ダンゴムシの写メをパシャパシャ。

f:id:mousicaa:20200804135845j:plain

家に帰って、可愛かった写真を見返していて気付いたことがあります。

f:id:mousicaa:20200804135850j:plain

「……アマガエル、正面向いてる」

えっ、最初は横向きだったのに?!動いてるの?!えっ、生きてたの?!本物?!

 

郵便ポストはコンクリートの台座の上にあったから、結構な高さです。ちっちゃなアマガエルがポストのくぼみまで登ろうと思ったら、大変な思いしたんじゃないかな。

アマガエルが、こっちを向いてくれて嬉しかったです。

 

アマガエルって緑色だと思っていたのですが、田舎に住むようになって灰色がかった個体、褐色のサビ色の個体、鮮やかな黄色の個体に出会ってビックリしました。

アマガエルって、カメレオンみたいに環境の変化に合わせて柄を変えることができるそうです。岩や枯れ葉、枝に登った時、色が変化していくんだとか。

 

初めて色の違うアマガエルを見た時、珍しくて触ろうとしてしゃがみ込んでいたら、近所のおじいちゃんが話しかけてくれました。私も嬉しくなっていたので、

「アマガエルって、緑色だけじゃないんですね!」

って、喜んで報告しました。おじいちゃんは笑って、

「でも、人間の体は体温が高いから、触られたカエルは熱くて辛いよ」って教えてくれました。

 

それからは、カエルを見ても(触りたいって衝動を押さえつつ)触らずに見守るようにしています。大きなカエルも迫力があって好きだけど、色々な柄になっている小さなアマガエルが大好き。

  

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村